夫の浮気で離婚したい人には証拠は大きな武器になります

● 夫の浮気で離婚したい人には証拠は大きな武器になります

こんにちは、田中洋子です。

夫が浮気をしていて、高額の慰謝料をもらう人は、証拠を撮っておいた方がいいです。

でも、その証拠が、ラインやメールのやりとりだけという方はいらっしゃいませんか?

洋子さま、こんにちは。

先月カウンセリングを受けた知恵です。

カウンセリングを受けて、その後すぐに、ご紹介いただいた調査会社2社へ行き、見積もりを取っていただきました。

私には勇気のいる金額でしたが、そのうちの1社に決めました。

浮気をしていることはわかっていたのに、写真で見ると、やはりとてもリアルでショックでした。

でも、その後、話し合いを続けましたが、証拠があって本当によかったことがありました。

以前は浮気を認めていたのに、弁護士を入れて話し合いを始めると、浮気はなかった、会っていたことは認めるが、そういう関係ではなかった、浮気はしていないと言い出しました。

あとは、こちらの弁護士さんにお任せしましたが、ちゃんと最後には慰謝料を払わせることができました。

慰謝料と財産分与と養育費と、あとはトントンと決まっていきました。

洋子さんが、ラインやメールの内容をお見せした時に、これだけだと、浮気はしていないと言い出す可能性がありますとおっしゃったときに、あの時はまさかと思いました。

実際にふたりの間では一度、認めていたのだからと高をくくっていたのです。

でも、おっしゃるように、取っておいてよかったです。

ちゃんとした証拠は大きな武器になる。

本当にその通りでした。

浮気を知っていても、証拠の写真を見たときはショックを受けますから、覚悟しておきましょうね。と言われていたので、ショックもありましたが、少なくて済みました。

本当にお世話になりました。

洋子さま、まだまだ寒い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。

そうです、証拠は大きな武器になるのですね。

ふたりで話したときに浮気を認めて謝罪していた夫も、離婚となると話は別です。

高額の慰謝料を別れる妻に払いたくないという気持ちになる人はいくらでもいます。

いざとなったら、あれは浮気じゃなかった、妻の誤解だと言い出します。

すんなりと払う方はほんの少数なんです。

あなたの持っている証拠が、本当に証拠として役に立ちますか?

・2月のカウンセリング可能日です。

11日(木)、13日(土)、14日(日)、18日(木)、20日(土)、

21日(日)、22日(月)、27日(土)、28日(日)

あなたのご希望のお日にちとお時間をお知らせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐにでも別れたいなら、今動くためのお金が必要です

● 今すぐにでも別れたいなら、今動くためのお金が必要です

こんにちは、田中洋子です。

今すぐにでも別れたい、まずは別居したいという場合、必ずお金が必要です。

別居後の生活費は、すぐに夫が出してくれるとは限りません。
出してくれない場合は、調停をするのがいいのですが、数か月はかかります。

その間の生活費は用意していますか?

今まで、家計をご自身で管理していたという場合、今までと同じようにできるつもりでいませんか。

別居後に、夫が管理するようになることは、当然のことなのです。

通帳を持っていくから大丈夫という方がいらっしゃいますが、お給料の入る口座の変更をされたら、もう入ってきません。

夫が必要な分だけ振り込むという形になる場合がほとんどです

「でも、いざと言う時の貯金はくずしたくないんです。」

なんていう方がいるのですが、あなたが今すぐにでも別居や離婚したいのであれば、今がそのいざと言う時ではありませんか?

そうでないのであれば、最低でも数か月分の生活費と引っ越し代を用意できるまで、待ちましょう。

その間、我慢していると思うと、とってもつらくなります。

離婚のための準備期間と思って、我慢の日々ではなく、準備の日々と思いませんか?

準備の日々は、いらないものを捨てたり、大事なものをまとめたり、健康診断に行ったりと我慢の日々ではなく、準備の日々として過ごしましょうね。

準備の日々と思うだけで、毎日が前向きになれます。

別居や離婚の日に向けて、後悔しないよう、きちんと準備をして、気持ちも前に向きたい方はこちらです。

2月のカウンセリング可能日です。

10日(水)、11日(木)、13日(土)、14日(日)、18日(木)

21日(日)、22日(月)、23日(火)、27日(土)

ご希望のお日にちと、お時間をお知らせくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気相手とのやり取りを見つけて撮影するなら、このやりとりも撮影しましょう

● 浮気相手とのやり取りを見つけて撮影するなら、このやりとりも撮影しましょう

こんにちは、田中洋子です。

奥様がご主人の携帯のメールやラインなどで、浮気相手とのやり取りを見つけることがあります。

あとから消されることがありますので、必ず撮影しておきましょう。

そのとき、二人が会っていたこと、SEXをしている関係であることを撮ることが大事です。

今後、会う予定など、約束をしていたら、そんなことも撮っておくといいですね。

それと、「奥さん、大丈夫なの?」とか「結婚していたよね」などと、いうやり取りを見つけたら、ぜひそれも撮影しておきましょう。

浮気相手が、「結婚しているなんて知らなかった、騙されたのはこっちの方」なんて言ってくることがあるからです。

女性に慰謝料を請求しようと思っている方や、離婚を前提に考えている方は、その証拠をもとにして、探偵社に依頼しましょう。

ホテルに出入りしている写真などが、必要になります。

法的な手段に出るとしたら、メールやラインの写真だけでは証拠として弱いことがあるのです。

もし、浮気をやめるなら、離婚しないという考えの方も、証拠は取っておいた方がいいです。

夫が、お前とは離婚だと言ってきたときに、証拠は強い武器になります。

証拠はこれ以上とらなくても、浮気しているとわかったのだから、夫と話し合いをしようという場合。

証拠を突き付けて、話し合いをしませんように。

浮気していたことを棚に上げて、携帯を勝手に見たことで怒り出すことも、よくあります。

何で知ったということは話さず、「全部わかっているのよ」とだけ言えばいいのです。

その上でお話しましょう。

証拠を突き付けるのは、相手の気持ちを逆なでしますので、使い方にはご注意を。

2月のカウンセリング可能日をお知らせします。

10日(水)、11日(木)、13日(土)、14日(日)、18日(木)

21日(日)、22日(月)、23日(火)、27日(土)

ご希望のお日にちとお時間をお知らせくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pages: 1 2 ... 4 5 6 7 8 9 10 11