浮気の慰謝料を払ったからって別れるとは限らないんです

● 浮気の慰謝料を払ったからって別れるとは限らないんです

こんにちは、田中洋子です。

浮気が発覚した時、相手の女性に慰謝料を請求したいと思うのは当然のことです。

でも、ただ、請求したとしても、払ったとしても、別れるかどうかは別の問題です。

慰謝料を払った後も何年も続いているという例をいくつも見てきました。

夫に対して、相手の女性と会わないよう、会った時のペナルティーを課してますか?

そのあたり、上手にやらないと、水面下で続くことがあります。

慰謝料と謝罪文を要求する方もいらっしゃいますが、それは効果ありません。

それに、どんな謝罪文が届いても、あなたが納得するようなことはないのです。

それより、なんとしても別れさす、会わせないということが大事です。

別れないなら、そのまま泳がせて、証拠をとって離婚よ!という方。

一度、慰謝料をとったのですから、証拠も取りにくいかもしれません。

証拠をとるなら、慰謝料をとる前。

浮気に気が付いたよと夫に話す前ですよ。

怒りにまかせて行動するのではなく、離婚したいのか、別れさせたいのか。

そのあたり、自分の気持ちを整理してから動きましょう。

気づかないふりしている間にじっくり考えましょう。

ただ、時間はあんまりありません。

何年も付き合ってから別れるより、別れさすなら早い方がいいですからね。

証拠をとるのにも、二人が盛り上がっている時期がいいですよね。

浮気?と思ったら、それが、カンであれ、夫の行動を日記につけてみましょう。

結構いろいろわかることがあるものですよ。

その日記をもってきて、私と一緒に作戦会議しましょうね。

あなたが幸せになる方法がきっとあるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろあったけど、離婚しないことにしました

● いろいろあったけど、離婚しないことにしました

こんにちは、田中洋子です。

いろいろあったけど、離婚しないことにした、というのは、素晴らしい結論です。

離婚はしないに、こしたことはありません。

ただ、不倫を許せないけど、子どものため、生活のために離婚しないことにしたという方は、今後、注意しなくてはならないことがあります。

悪いのは夫だという思いを断ち切っていけますか?

それが続き、夫への対応が冷たくなり、ずっとそのまま続くといいことはありません。

離婚しないと決めたのだったら、そういう問題が出てきます。

離婚はしないけど、許せない。

許せないという態度を続けていると、今度は夫もつらくなります。

数年後に、逆に夫から離婚を言い渡されるということもあります。

悪いのは夫なのにと思っていると、ずっとそんな不安定な関係が続いてしまいます。

離婚しないのであれば、過去に浮気したことも含めて受け入れることが必要となります。

気持ちの整理がつくまで、時間はかかると思いますが、そのことを何年も責め続けると夫が我慢できなくなってしまいます。

夫は、過去のこと、謝罪もした、このことで終わった気になっている人が多いのです。

でも妻は、精神的なつらさから抜け出すのにはもっと時間がかかります。

それは、当然のことなのですね。

でも、それも含めて受け入れる覚悟をもって、離婚しないという結論をだしてほしいのです。

そうじゃないと、数年後に、逆に夫から離婚を言い渡されるということも起こってしまいます。

男性の相談者さんからは、実際にそんな相談が多いのです。

離婚しないから、解決ではなく、離婚しないのであれば、続けるための努力を続けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ、春、離婚の季節の3月がやってきます

● もうすぐ、春、離婚の季節の3月がやってきます

こんにちは、田中洋子です。

さて、もうすぐ、離婚の季節、3月がやってきます。

3月に離婚が多いということは、もしかして、あなたの離婚のタイミングも3月がいいのかも?と考えてみるのがいいのではないでしょうか。

ただ、だからと言って、準備もせず、いきなり離婚というのは賛成できません。

夫がいるからこそ出来ることがあれば、今のうちにしてしまいましょう。

お子様がいると、ひとりで出かけるのも大変ですが、夫に見てもらって外出することができるなら、今のうちです。

健康診断に行ったり、勉強したいことがあるなら、今のうちにしておいたりしませんか。

そして、子育ても家事も手伝わないという不満があっても、それは、離婚したら当然そうなるのですから、その日のための練習と思って、受け入れてはいかがでしょう。

毎日が、我慢と思っていたらつらくなりますが、離婚のための準備期間と思えば、つらさも半減します。

離婚したら、当然、全てのことを自分でしなくてはならないのです。

子どもを夫に預けて外出すると嫌味を言われるという場合も、あずけて外出できるのは今のうちです。

嫌味もそのうち聞けなくなるって思って、言われるのもこの人だから当然と思って、受け入れませんか?

嫌味を言われながらでも、離婚の準備が進むということにワクワクするなら、それで良しとしましょう。

言われるのが嫌だから何もしないというのでは、何も進みません。

離婚したいのであれば、言われるのも当たり前、今は準備期間と思って、乗り越えましょう。

離婚すると考えるとワクワクするというあなたに、ぴったりの情報はこちらです。

・2月の残りのカウンセリング可能日です。

27日(土)、28日(日)

あなたのご希望のお日にちとお時間をお知らせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は神奈川ですが、田中さんには札幌まで会いに行きたいと思っています

● 私は神奈川ですが、田中さんには札幌まで会いに行きたいと思っています こんにちは、田中洋子です。 ブログやメルマガを楽しみにしてくださって、遠くから私に会いに来てくださる方もいらっしゃいます。 出産やお里帰りに札幌に来 […]

続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9