離婚後7年たってからの姓の変更

● 離婚後7年たってからの姓の変更

こんにちは、田中洋子です。

今度、私の姓が今井に変更になります、今井洋子です。

離婚して7年がたった、今になって、旧姓に変更手続きいたしました。

そんなことできるの?って思って方もいらっしゃることでしょう。

私の場合のことをお話ししますね。

私が離婚をしたとき、子どもたちは中学生と高校生。

思春期真っ只中でしたね。

子どもたちは、離婚には賛成だけど、姓が変わるのは嫌だと。

ということで、離婚後もそのままの姓を使ってきたわけです。

そして、先月、ふと長男が「今井の姓に戻すことってできないの?」と言ってきたんです。

今井は子供たちの本当のお父さん、私のひとりめの夫です。

学生の頃は、お父さんへの嫌な思い出があったので、毛嫌いしていました。

でも、今になって、ちゃんと状況がわかるようになると、悪い人ではなかった、自分たちは愛されていたとわかったのかもしれません。

いろんな思いがあるようで、久しぶりに家族でいろいろ語り合いました。

次男も3月で高校を卒業し、専門学校へ進学しました。

高校時代ならいやだけど、卒業したので、次男もいいよとのこと。

早速、家庭裁判所に行って、手続きをしました。

手続き時に、一度お話を聞きたいとのことで、十日後くらいに、予約をして行ってきました。

調停室で担当の女性の方と1時間も話したでしょうか。

その後、1週間もしないうちに、上記の写真の郵便物がとどき、審判の謄本が入っていました。

今後、私と同じ戸籍内のものから、異議申し立てが2週間なければ、確定です。

決定したら、口座や保険、クレジットカードなどの名義変更に追われます。

でも、それも何度もやっているので(笑)

マイナンバーも手続き必要ですね。

印鑑登録も・・・どんどん出てくる手続きの山ですが・・・

確定したら、ここの名前も今井洋子に変更させていただきます。

離婚カウンセラー 今井洋子となります。

名前が変わることで、なぜかウキウキしている自分がいます。

今まで、名前が変わったのは、結婚の時と離婚の時、どちらも未来に向かってウキウキしているときですね。

ですから、私の中では、姓が変わるというのは、ワクワクすることと、なっているのかもしれません。

さて、ここのバナーも名刺も変えないとなりませんね。

今井洋子となりますが、皆様、今まで同様、今後ともどうぞよろしくお願いします。

北海道NO.1カウンセラーだからできる 女性に絶対に損をさせない離婚
札幌の離婚カウンセラー 田中洋子
メルマガ「離婚して幸せになるためのヒント」
カウンセリング
離婚オリエンテーション(おためしカウンセリング)
お客様の声
予約フォーム
・予約電話:070-6603-2635
・カウンセリング場所は札幌駅徒歩圏内です。ご予約時に詳しくお知らせします。

お電話はカウンセリング中などは留守番電話になっています。お名前を入れていただければこちらから折り返しします。

北海道全域、札幌、小樽、江別、恵庭、北広島、苫小牧、旭川、釧路、函館などからお越しいただいております。 電話・スカイプ相談は全国対応です。
神奈川、福岡、東京、栃木、岡山、兵庫などからご利用いただいております。
DV、浮気、別居、離婚したい方、離婚したくない方など、離婚にまつわる問題を抱えている方のカウンセリング。
電話・スカイプ相談は全国対応です。神奈川、福岡、東京都内、栃木、岡山、兵庫などからご利用いただいております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

別居するかしないか悩んだときは・・・

● 別居するかしないか悩んだときは・・・

こんにちは、田中洋子です。

今日から4月ですね。

お子様の新学期をひかえていたり、お仕事の新年度を迎えるにあたって忙しい土曜日をお過ごしの方もいらっしゃると思います。

もしかしたら、春休み中に、別居をした方もいらっしゃるかもしれませんね。

新しい生活に入るのは、不安はあっても楽しいことや新しい発見があるものです。

ワクワクして生活していきましょうね。

別居したいけど、できないということも、よく相談者様たちから聞きます。

思い切って別居したらいいのか、しない方がいいのか、悩みますよね。

そんなあなたは、別居したときのメリット、しないときのメリットを一度、しっかり書き出してみましょう。

そのメリットの中には、あなたの望むものはありますか?

別居しなかったときのデメリット、別居したときのデメリットも書き出してみましょう。

そこには、あなたが将来について、不安に思っていることがあるはずです。

別居してもしなくても、どちらにもメリットがあり、デメリットがあるんですね

ということは、どちらを選んでも、いい面と後悔するであろうことが予想されます。

これは、どちらを選ぶのが正解ということではありません。

どちらを選んでも、あなたにとってのメリット、デメリットがあるという事実がそこにあるだけです。

だから、迷うんですよね。

でもね、これって、あなたは、どちらを選んでもいいってことなんですよ。

どっちを選んでもあなたにメリットがあります。

どっちを選んでも後悔する可能性はあります。

どれを選ぶかはあなた次第なんですね。

ところで、あなたの将来の夢はなんですか?

ないという方は、自分を押し殺して生きているのではないでしょうか。

夫婦関係で悩んでご相談にいらっしゃる方に聞くと、ない、思いつかないという方が多いのです。

自分の本音さえ、わからなくなるくらい、なぜ自分を押し殺しているのでしょう。

その理由がわかると、どちらを選ぶといいのか、いえ、どちらを選びたいのか、わかってくると思いますよ。

忙しい時こそ、少しの時間でもいいので、ひとりになって、じっくりと自分の気持ちを見つめてみましょう。

ご自身の中に、結論があるはずですよ。

ひとりで見つめられない、自分を見つめるのは、第三者の手伝いがあると、スムーズなんですよ。

仲のいいお友達や、ご家族になんでも話せる人がいたら、一緒にしてもらうといいかもしれませんね。

もちろん、私もお手伝いしますよ(*^-^*)

4月のカウンセリング可能日をお知らせします。

4月6日、7日、12日、14日、19日、20日、23日、29日。

ご希望のお日にちとお時間をお知らせくださいね。

北海道NO.1カウンセラーだからできる 女性に絶対に損をさせない離婚
札幌の離婚カウンセラー 田中洋子
メルマガ「離婚して幸せになるためのヒント」
カウンセリング
離婚オリエンテーション(おためしカウンセリング)
お客様の声
予約フォーム
・予約電話:070-6603-2635
・カウンセリング場所は札幌駅徒歩圏内です。ご予約時に詳しくお知らせします。

お電話はカウンセリング中などは留守番電話になっています。お名前を入れていただければこちらから折り返しします。

北海道全域、札幌、小樽、江別、恵庭、北広島、苫小牧、旭川、釧路、函館などからお越しいただいております。 電話・スカイプ相談は全国対応です。
神奈川、福岡、東京、栃木、岡山、兵庫などからご利用いただいております。
DV、浮気、別居、離婚したい方、離婚したくない方など、離婚にまつわる問題を抱えている方のカウンセリング。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活費をもらいながら別居できる、5日間無料メールセミナーの募集を開始します

●生活費をもらいながら別居できる、5日間無料メールセミナーの募集を開始します

こんにちは、離婚カウンセラーの田中洋子です。

さて、私が日々カウンセリングをしていて思うのですが、「離婚したいけど、本当に離婚するのには不安がある」と
いう方ってとても多いのです。

生活費を稼ぎながら子育てするのに自信がない。

いくらあれば、生活していけるのか、イメージがわかないという方もいらっしゃることでしょう。

よっぽど、生活力があるかたでなければ、夫に不満があるからって、すぐに離婚とはなりません

あなたも「自分にも悪いところがあるのかな、いや、やっぱり夫に我慢できない。」
などと、いろいろ思い悩んでいるのではないでしょうか。

頭の中で、夫のこと、自分のことをあーでもない、こーでもない、
あちらが悪い、こちらが悪いと毎日の悩みの種になっていませんか?

実は、そんな方には、別居がお勧めなんですね。

別居することで、冷静になれて、夫婦の危機を脱することができた人もいますし、
離婚にスムーズに向かえたという方もいらっしゃいます。

お互い冷静になるって大事なのでしょうね。

でも、夫の生活と自分たちの生活を2つに分けてしまうと、お金もかかりますよね。

実は、ある方法を実践することで、夫に生活費をもらいながら別居生活が送れます。

夫が働いているという条件を満たしているのであれば、
この方法を実践することで、すべての人が別居生活を送ることに成功しています。

ご存じでしたか?これなら、すぐにでも、別居したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん、ただ、黙っていても、もらえません。

払ってと言っても、あなたの夫が、すぐに払ってくれるとも限りません。

それなりの額をもらうには、ちゃんとコツがあるんです。

コツさえつかめば、とっても簡単なんです。

今回、その方法をご紹介します。

さて、今回、4月7日(金)より、【夫から生活費をもらいながら別居できる方法】を5日間、無料メールセミナーをお届けします。

別居に必要な準備から、離れて冷静になってからどんな行動をすればいいか、夫から毎月生活費をもらう方法など
知っておくと、とっても便利な内容が満載です。

ただし、このメールセミナーを受講していただくには、条件があります。

条件と言っても、簡単です、こちらからのメールにお返事をいただくことです。

毎回、簡単にお答えいただける質問がありますので、そのまま返信してお答えください。
以前、相談を受けていた方で、

別居をしたいけど、専業主婦で自由になるまとまったお金がなく

仮面夫婦を、ひたすら続けていた方がいらっしゃいました。

私が、今回の方法をお伝えし、アドバイスすることで、

別居することができて、お互い冷静に話し合うこともできるようになり

離婚したいという意思を固められました。

今では離婚され、穏やかな毎日を楽しまれています。

そのときに、使った方法とアドバイスをお教えします。

お申し込みはこちらからどうぞ

 

【詳細】

● 生活費をもらいながら別居できる、5日間無料メールセミナー

● 日程 4月7日(金)~13日(木)まで

● 募集人数 30名

● 参加条件 私からのメールに返信していただけること

● 募集期間 4月6日(木)まで

※メールセミナーとは、生活費をもらいながら別居できる方法を
私とメールのやりとりをしながら、学んでいただくものです。
第1回目は4月7日(金)午前9時にお送りします。

お申し込みはこちらからどうぞ

あなたの夫婦関係を変える第一歩を応援します。

北海道NO.1カウンセラーだからできる 女性に絶対に損をさせない離婚
札幌の離婚カウンセラー 田中洋子
メルマガ「離婚して幸せになるためのヒント」
カウンセリング
離婚オリエンテーション(おためしカウンセリング)
お客様の声
予約フォーム
・予約電話:070-6603-2635
・カウンセリング場所は札幌駅徒歩圏内です。ご予約時に詳しくお知らせします。

お電話はカウンセリング中などは留守番電話になっています。お名前を入れていただければこちらから折り返しします。

北海道全域、札幌、小樽、江別、恵庭、北広島、苫小牧、旭川、釧路、函館などからお越しいただいております。 電話・スカイプ相談は全国対応です。
神奈川、福岡、東京、栃木、岡山、兵庫などからご利用いただいております。
DV、浮気、別居、離婚したい方、離婚したくない方など、離婚にまつわる問題を抱えている方のカウンセリング。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pages: 1 2 3 4 5 6 7 ... 10 11